活動内容報告

HOME > 活動内容報告 > にぎやかに、グリーンフェスタ開催されました

2019-10-02

CDPM-X スタンダード

ユーザーインターフェイスを変更し、リボン形式を取り入れ外観を新しくしました。

業務を効率化するツールとして是非ご活用ください。

 

メディア:CD−ROM

CDPM-X サービスパック2(sp2)からのシステム構成

対応OS(日本語版):Windows 8.1 ※推奨 /Windows 7 Service Pack 1 以降 ※推奨 /Windows Vista Service Pack 2 以降

Webブラウザソフト:Windows 8.1:I/E 11 以降/Windows 7 :I/E 9 以降/Windows Vista :I/E 8 以降

稼働メモリ:対応日本語版OSの最小稼働メモリ

推奨稼働メモリ:Windows 8.1I推奨4GB以上/Windows 7 :推奨4GB以上/Windows Vista :推奨2GB以上

ハードディスク:50MB以上の空き容量が必要

CRT解像度:1024×768以上 TrueColor

ポインティングデバイス:上記日本語版オペレーティングシステムに対応したポインティングデバイスが必要

プリンタ:上記日本語版オペレーティングシステムに対応したプリンタドライバが必要


CDPM−X   Build 10.0.0(2913)

2012年6月1日 新発売

CDPM−Xついてご紹介いたします。

Ribbon

工程表データの編集機能をホームリボンに集約し、わかりやすい表示にしました。

書式ビューを表示したときは書式編集専用のデザインリボンを表示します。

ホームリボン

工程データの編集機能をホームリボンに約70%集約。編集機能がスピードアップ!

・編集リボン

編集中のプロジェクトい関する設定・変更、レイヤに関する設定・変更、

新規データ作成に反映するシステムの変更を行います。

・データリボン

入力したデータに日々の進捗状況を表す進捗線やクリティカルパス、

ブラウザビューに作業線一覧などを表示する設定を行います。

・ヘルプリボン

ブラウザビューにリファレンス、テクニカルサイト、ユーザー登録、

お問合せ先、CDPM-XML形式やCDPMバージョン情報を表示します。

・デザインリボン

書式ビューを画面に表示し、書式ビューの上をクリック選択すると表示になる

書式専用のリボンになります。 書式要素の入力や編集を行います。

 

View

ウィンドウ(ビュー)の表示/非表示、サイズ調整、

重ねて表示など自由に配置。使いやすい画面にカスタマイズ。作業性をアップします。

・プロパティビュー

6つのカテゴリを表示します。マウスOne Clickと連動し、カテゴリ表示が切り替わります。

◆プロジェクト ◆書式 ◆レイヤ ◆工程  ◆項目 ◆カレンダー

・書式ビュー

書式ビューを選択すると印刷時のデータを表示します。

拡大ビューを設定すると工程画面ドラッグエリアを書式ビューに表示します。

・印刷ビュー

印刷関連の機能を集約しました。スピーディーな印刷設定が可能です。

・補助項目ビュー

補助項目のデータを編集します。

・ブラウザビュー

CDPMプラスウェブなどを使用するブラウザ画面を表示します。

・ナビゲーションバー

フォルダ、ライブラリ、お気に入り、検索の4種類から選択し、データ名などを表示します。

 

Mouse

これまでのOne Click選択が変わります。プロパティビューを画面上に表示しているとき、

One Click選択したデータのプロパティ情報をプロパティビューに表示します。

 

Layer Tab

工程表示画面下側にレイヤ切替タブを追加しました。

CDPM-Xからは設定しているレイヤをタブで表示します。レイヤの切替えや新規作成も可能です。

 

Calendar

カレンダー表示段区切種類にて累積月・累積週・累積日・稼働累積日を選択しているとき

累積開始日/終了日を4種類の中から設定できます。

 

Data Compatibility

・読み込み

CDPMVer3.0、CDPMVer5.0、CDPM2000、CDPM2007   CDPM-XML形式

・形式を選択して保存

CDPM2000、CDPM2007     CDPM-XML形式

 

Safety

自動バックアップ機能を強化しました。

不意にプログラムが終了したとき、

プログラム再起動時に自動保存したファイルから復元することができます。

CDPM最新版 CDPM−X 2012年6月1日 新発売New Design for...